今月の一枚
飯豊連峰と天の川
飯豊連峰は日本海からわずか50kmしか離れていない、世界でも有数の豪雪地帯。
その雪山と天の川をからめた一枚が撮りたくて、冬季通行止めが解除されるのを待ち山形まで遠征。しかしこの日、飯豊山麓の峠に到着したときは、残念ながら雲がかかって天の川が見えなかった。冷え込んだ真っ暗な峠で、獣の声を聞きながら雲がはれるのをひたすら待つ時間は、写真家という職業柄、似たような経験を何度かしているとはいえ、なかなかキツイものだ。カイロを手に気を紛らわせながら待っていると、いつの間にか雲がすっかり流されて満天の星空が姿を現した。正にこの状況を待っていたのだが、夜明け3時間前という冷え込みが厳しい時間。レンズが曇らないように準備しておいたので、存分に撮影することができた。雪の残る飯豊連峰と天の川をフィッシュアイで納めたこの作品は、お気に入りの一枚となった。勿論、ステイホームを続けているため、過去に撮影した一枚からのピックアップである。

今月の風景写真

過去の「今月の一枚」は ≫こちら
風景写真家 高橋よしてるの世界へようこそ
「風景写真家 高橋よしてるの世界」にご訪問いただきありがとうございます。北から南まで各地を飛び回り四季折々に変化する自然風景や、そこに逞しく生きる野性動物などを精力的に撮影しています。その作品の一部を「ギャラリー」で公開しています。どうぞご覧下さい。
Landscape photographer Yoshiteru T’s world.
Welcome and thank you for visiting my website. There is my photo gallery where you can see some of my works that taken in Japan and around the world as well. Please have a look at it.
新着情報
PAGE TOP
MENU